大切な家づくり 厚木市


by fpfujiken

『柱状改良』

f0065207_16342932.jpg

住宅を建てる前には地盤調査を行います。1平米あたり3t以上に耐えられる地盤が(建築基準法)で定められていますので軟弱な地盤にも色々有りますが一般的に多いのが写真の様な柱状改良工事です。500φで地質の状況で3m~5m地中に[有機質土固化材]で電柱の様な柱を地中に造り柱の周囲に架かる土圧を計算して家を支える改良工事です。
by fpfujiken | 2007-11-16 16:34 | 携帯